TOPICS

心からリフレッシュ

女性のカウンセラー

現代では色々な病気が蔓延していますが、ストレスが原因となるptsdは厄介な病気となります。症状としては食欲不振や睡眠障害などがあり、日常生活に支障をきたしてしまいます。

記事へ

不安になりやすい

頭を守る男性

ptsdは強いストレスを感じることでなってしまう病気ですが、ストレスだけでなく心に大きな傷を受けることでもなってしまうことがあります。特に、震災などで人の生き死にを目の当たりにするとなりやすい病気となります。

記事へ

うつ病にも発展

迷路で悩む人

精神的ストレスを受けることでなるptsdはうつ病を誘発してしまうことがある病気です。うつ病になってしまうと、考え方が全てネガティブになってしまい最悪の場合、些細なことで自殺を考えるようになってしまいます。

記事へ

再体験症状で嫌な思い出

抜けたパズルピース

悲惨な経験を急に思い出すことのあるptsdは心の病になります。この病気は、再体験症状がふとした時に起こるため、非常に厄介な病気だと言えます。レイプ体験などを仕事中に思い出してしまうことで、仕事が手がつかなくなります。

記事へ

記憶回避で記憶喪失

カウンセリング

最近では多くの方がptsdのことを知るようになりました。この病気は記憶回避する症状があり、最悪の場合記憶喪失になってしまう可能性があります。そのため、この病気に掛かっている方は旅行などに行くのは危険です。

記事へ

固定された治療法

話を聞く人

うつ病を誘発してしまう可能性があるptsdは現在では多くの方が認知されています。また、最近では色々な検査方法が取り入れられており、光トポフラフィーでは15分ほどの時間で簡単に検査することが出来ます。

記事へ

心の病のメカニズム

最近では色々な病気がありますが、精神的な病気は現代では多くの人が掛かっている病気となります。特に、ptsdは厄介な心の病の一つで、ストレスを受けることでなってしまう病気です。この病気の症状には色々あり、食欲不振や睡眠障害など症状がありますが、精神的な病気なためすぐに症状を改善することが難しくなっています。また、この病気は震災や、事故などの大きな出来事で心を病んでしまうことが多く、ふとした時にこのような出来事を思い出してしまうことがあります。仕事中などにこのような出来事を思い出してしまうと、仕事が手につかなくなるため仕事に影響してしまうこともあります。さらに、最悪の場合にはパニック障害を起こしてしまう可能性があるため、早めに治療をすることが大切です。

最近では多くの病院で、精神的な病気を治療できるようになりました。特に、ストレスから心を守る治療法としてカウンセリングが行われていますが、カウンセリングだけでは治療が間に合わない場合があります。そのような時には、薬物による治療が行われますが、薬物での治療は身体に副作用をもたらしてしまうことがあります。例えば、幻覚症状やだるさなどの症状が起きてしまうため、人によっては薬物での治療を行うことが出来ません。しかし、最近では薬物を使用しないで治療する方法が誕生しました。それは、磁気刺激治療です。この治療法は磁気を使用するので、身体に負担を掛けずにうつ病などを治療することが出来ます。また、心の病のメカニズムを追求した結果生まれた治療法なので、効果的な治療法だと言えます。ですが、日本ではまだ認知されていないのであまり知っている方がいません。また、治療を行うクリニックも一部だけとなっているので、気になる方は調べて行ってみましょう。